ミクシィクエスト2(mixiQuest2)の実践記 ミクシィクエスト1を超えるか!?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







Mixzilla(ミクジラ)についてはこちら


え~、とんでもないメールがきましたよ。
みんな(バカアフィリエイターね)が大絶賛している、あの「リミクシィ(Remixi)が再販されるらしいです。

と思ったらすでに再販始まってます。



さて、すでに死んでいる情報を再販する。これが何を意味するのでしょうか?




そう、リミクシィの戦法では稼げないから、リミクシィ自体を販売して儲けようとしていると言うこと。

一発屋の定番のパターンです。


過去の遺産に頼らないといけないぐらいこの販売者は切羽詰まってるのがヒシヒシと伝わって来ます。

それでは、この商材と販売者がどれだけレベルが低いか検証してみましょう。



■ゴミ箱行きの商材の再販

発売当初、1ヶ月ぐらいは何とか結果を残せた商材でした。まぁ、当時はそれなりに考えた商材だったかも知れませんが、売れれば売れるほど実践者にはライバルが増えるわけですから稼げなくなるのは当然です。

実践者が多くなったことにより、ミクシィの規制は厳しくなり、またミクシィの中でも警戒心が強くなりました。こなると負のスパイラルでどんどん成果は挙がらなくなります。

で、この商材の賞味期限が過ぎる。ここまではOK。それが普通だし先行者が利益を得るのは当たり前。

でも、この商材なんと1年近く発売を続けるというとんでもない行為をしていたわけだ。発売から1ヶ月程度で使えなくなったマニュアルなのにね。


もちろん、稼ぎ続けた奴もいる。でもそれは私のように全く違う戦法を取り入れたから。ミクシィを無料レポートスタンドとして利用したから上手くいった。これは私の戦法ですけどね。(リスト取りではないよ)

つまり全く使えないシロモノです。今となっては。

バージョンアップも全くしていないんだから、これで再販するのはある意味凄いとは思います。そう、凄いバカなんじゃないかなと思います。





■ホントに会社経営者か?

でもって、再販通知メールが来たのですが、バカ丸出しのメールです。

―――――ここから―――――――――――――――――――――

新年明けましておめでとうございます。

今度からRemixiマーケティングを販売担当させて頂きます

高良 海人と申します。

宜しくお願い致します。




ついに2008年になりました!

今年は、北京オリンピック開催の年となり、中国の経済が

世界にどの様な影響を与えるのかとても楽しみです!


中国と言えばやはりこれ・・・?
語学革命!元中国留学生が明かす
失敗のしようがない【最強最速】中国語学習法!

ttp://dream-bird.com/china/ra2chinese.index.html





そして今年もまた、mixiに多大な影響?を与えたいと思います!?

その意味とは・・・今までのmixi系ノウハウを完全破壊





mixi系ノウハウでNO.1の売上を誇る

リミクシィマーケティングの販売を再開したいと思います!!!





▼既存のMIXIノウハウを完全破壊!▼
▼あなたの人生を変える【リミクシィマーケティング!】▼

ttp://dream-bird.com/snst/remixi.index.html





最後に・・・。

前回購入出来なかった方は、次回の販売停止までに

購入お急ぎ下さい。

――――ここまで――――――――――――――――――――――



まず「高良 海人」って誰?
そういうのは、責任者本人が紹介して初めて通じる話。いきなりが常識ない。

で、アフィリエイトの依頼かと思えば、途中で違う商材を売りつけようとする。
バ○の部下はやっぱり○カでした。

そして最後にアフィリエイターに対しても購入を促すと・・・
だめだこいつら。何がしたいのかわからん。







■購入者は見込み客

私がミクシィでいろいろ実験していた時に発売されたのがこのリミクシィだったんですけど、何かヒントがあるかな?と思って購入しました。まぁ当時ではヒントになる部分もありました。すぐに使えなくなったけど。

で、購入者に対してメールが「購入者通信」みたいなメールが来るんですが、毎回毎回アフィリエイトリンクが貼られたメールが送られて来ます。

マニュアルの更新もなく、有益な情報もなく、内容は全てアフィリエイトリンクの先にあるものばかり。



つまり購入者と見込み客の区別が出来ない販売者のようです。無料レポートで集めた読者と、お金を出している購入者に全く同じ内容のメールを送って来ます。

そう、自分の事しか考えていないんですよ。




さて、結論いきましょうか。


これからしばらくバカアフィリエイターが「リミクシィ」を売り込もうとするだろうけど、その時がチャンスです。お前は本当に実践しているのか、そのバカアフィリエイターに教えてもらいましょう。

リミクシィを実践しているなら、絶対に購入を薦めることはないです。もし、アフィリエイトしているならミクシィの現状を知らない事を意味します。バカアフィリエイターを見極めるチャンスですよ。


そう考えると貴重な商材かも。











スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mixiquest2chiaki.blog112.fc2.com/tb.php/33-cbf570f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。